<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

死ぬ苦しみ

c0113514_18205679.jpgそれはオーバーとしても、ここ3日ほど、吐き気と下痢
散々苦しみました。
普段ほとんど病気にかかったことの無いラフマニノフ
でしたので、今回はちょっときつかったです。

そのためせっかく始めたプログも中断することになってしまい
ちょっと残念でしたが、またよろしくお願いします♪
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-14 18:24 | 身の回り  

ランタン

ラフマニノフの趣味にアンティークの収集があります。

とくに力を入れているのがランタンで、
その灯火には、無心の境地に引き込まれます(笑)
c0113514_12101299.jpg

ホワイトガソリン、ガスなどいろいろな燃料がありますが
最近では室内で使えるロウソクランタンに魅せられています。

魅惑的なランタンの灯火の下で星空を見上げながら好きな音楽、、、、
今一番の安らぎの時間です!!
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-10 12:13 | アンティーク  

暗黒物質

別名ダーク・マターとも呼ばれ、光を出さないで重量だけをもつ
未知の物質のことを言います。

われわれの宇宙空間を維持するにはある量の質量が必要
なのですが、候補となる星や星間物質を合わせても必要と
計算された量の1/10くらいにしかならないそうです。

光学的には観測できない、つまり目に見えない物質がこの宇宙
には大量に存在していることになります。
それが暗黒物質と呼ばれるものなのですが、これだけ天文学や
観測技術が発達した今でも、其の正体が何であるか
わかっていないのです。
c0113514_18453666.jpg

不思議な話ですが、最近、日米欧の研究チームが、正体は
まだわからないけれども、3次元的空間分布を測定することに
成功したようです。

宇宙の質量の90%を占めているのに目に見えない暗黒物質!
まだまだわれわれには宇宙は神秘な領域のようです
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-09 18:47 | 宇宙・天文学  

錦の御旗

歴史に「もし」は禁句とよく言われるけれども
その後の歴史を見てみるとあまりに大きなターニングポイント
だった場面に良く出会う。

其の一つに明治維新の鳥羽伏見の戦いがあげられます。
当時衰えたとはいえまだまだ数の上では薩長を圧倒していた幕府軍
いろいろな説があるけれども、あれほどあっさりと完敗した原因の一つに
岩倉具視が考案したといわれている「錦の御旗」の出現があります。

錦の御旗とは「天皇の軍であることを示す旗を指し、官軍の印」c0113514_18164436.jpgである
からそれを見た幕府軍の動揺は相当大きかったようで、それだけで、
戦線を離脱した藩もあったようです。

もし、、、、あの時、岩倉具視が「錦の御旗」を考案しなかったら、、、、、、
いずれ幕府は倒れたでしょうが、すこし当時とは違う性格の新政府が
誕生したのでは?

孝明天皇を毒殺したのではと疑われている岩倉具視、只者ではなかったようです。
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-08 18:16 | 歴史・史跡  

ガラスの森美術館

先日、箱根のガラスの森美術館に行ってきました。

毎年、1.2回訪問しているけれども、何回行っても
毎回新しい感動がある場所です。

いつも、特別展を催していて今回も「カサノヴァ ~18世紀ヴェネチアの輝き~」
ということで魅力的なヴェネチアングラスなどが展示されていました。

見るだけでな、販売コーナーも充実していて、毎回思わぬ出費
強いられるのが悩みのタネです(笑)

c0113514_13444711.jpg

箱根のガラスの森美
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-07 13:47 | 芸術・美術  

実に渋い

c0113514_21135153.jpgクルト・ザンデルリング 
実に渋い指揮者です。ほとんどロシアで
活躍していたのでロシア人かと思ってい
たら意外やドイツ出身

そんなザンデルリングの珍しい一枚。

モーツァルト・交響曲第41番「ジュビター」 (1948年録音のレニングラード

フィル盤)

思わず聴く前から身構えてしまったけれど、予想通り(笑)
モーツァルトとは対極的な重厚で渋い演奏♪

ワルターが8分丁度の第一楽章が(1938年録音のウィーンフィル盤)
なんと11分46秒。初めてのテンポに違和感を覚えながらも、聴くほどに
其の渋みが妙に安らか感に。

新しいモーツァルトのイメージがラフマニノフの胸にムクムクと!!
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-06 21:17 | 音楽・音楽史  

暖冬

c0113514_1991746.jpg


今年は暖冬らしい。これも地球温暖化の流れかな。そろそろこの問題人類の存亡にかかわってくるのだろうね。


干ばつのオーストラリア
[PR]

by rachmaninof | 2007-02-05 19:12 | 時事問題